anchovy
カリフォルニア州サンディエゴ、ラホヤの海岸で巨大なアンチョビの群れが撮影されました。アンチョビはニシン目カタクチイワシ科に属す小魚で、日本ではそれらを塩漬けにした食品を指すこともあります。日本ではめったにとれることのない魚だそうです。

科学者はこの地域でこんな光景を見たのは30年前以来であり、なぜ海岸付近の浅場まで入ってきたのか分からないと語ります。カリフォルニア大学サンディエゴ校の卒業生がGoProで群れに接近して撮影を試みました。彼は群れを「ラバランプのようだった」と表現しました。

Video: Scripps Oceanography - Anchovy school at Scripps Pier, July 8, 2014
Source: fox4kc, dailymail