ring

指輪が買ったときはぴったりでも、太ったりむくんだりするときつくなって抜けなくなることがあります。そんな時でもこの方法を使えば、糸一本用意するだけで抜くことができるかもしれません。

まず指輪に糸を通します
ring2



次に、抜けなくなった指輪から指先に向かってきつめに巻きつけていきます。
ring3


最初に通した方の端を指先に向かって引っ張りながら解いていきます。
ring4


糸が解けていくのと同時にコロコロと自然に取れて生きます
ring5


静止画だと伝わりづらいかもしれませんが、こちらからGIFが見れます。



いくつかコメントが寄せられていたので紹介してみます。

・液体石鹸で十分取れるけど・・・

・宝石店の店員と救急隊員ならこの方法知ってるよ。まぁ自分でやった方がいいけどな。

・液体窒素をつけて、ハンマーで指を叩けば出来上がり

・↑賢いね

・血流を止める変わりに石鹸かローションを使っても良いね

・石鹸の方が速くて効率的で痛く無いよ


石鹸の方が良いというコメントも結構ありましたね。確かに、糸が絡まってさらに酷くなってしまう可能性もあるので、そこは気をつけた方が良いですね。